mogu mogu MOGGY

mogu mogu MOGGY

時速1kmの思考

【暮らしの道具】これからの日本の台所には、ビタクラフトのミニパンが必携

f:id:Xphi:20200530154135j:plainf:id:Xphi:20200530154127j:plain
ビタクラフトのミニパン

もし家人が私より先に逝ってしまい、一人暮らしになってしまったら、最後まで私のそばにいる鍋はいったいどれだろう……。

のっけから陰鬱な話で恐縮だが、ふとそう思ったのだ。若いころは、いろいろとモノが入り用だ。あれもこれも、便利で目新しい道具ならなんでもほしい。フットワークも軽いし、頭もまだクリアだから、あんな料理やこんな料理と次々に手を出す。雪だるま式に道具は増えていくばかりである。

でもこれから歳を重ねるにつれ、足腰は弱り、頭の回転も衰え、食欲も落ちていくだろう。重たい土鍋は持てなくなり、アルミや銅鍋の手入れも行き届かなくなるはずだし、そもそも一人なら大鍋さえも必要なくなる。

そう考えたときに真っ先に思い浮かんだ鍋は、ビタクラフトのミニパンセットだった。大・中・小の鍋が3つセットになっており、共通する蓋がひとつ付いている。5年前(2015/8/31)に購入したが、使い心地は変わらずよく、台所にほぼ出しっぱなしの状態である。






ビタクラフト 両手鍋 IH対応 ステンレス 蓋付 10年保証 4点セット ミニパンセット 2800

サイズ:0.8L/内径16×深さ4.1cm 1.5L/内径16×深さ8.4cm 2.1L/内径16×深さ10.2cm
本体重量:0.8L/554g 1.5L/730g 2.1L/824g
素材・材質:ステンレス アルニミウ
原産国:ベトナム
保証期間:10年

ここがすごいよ! ビタクラフトのミニパン

省スペースなのに容量たっぷり

内径が16cmと小さい割りに容量はあるし、重ねられるから場所もとらない。

小さくても機能は本格派

アルミとステンレスの多重構造なので保温力が高く、無水調理も可能。焦げ付かせてしまっても、金だわしで軽くこすればすっきり汚れが落ちるし衛生的だ。

調理の幅が広い

炊く、煮る、茹でる、揚げる、焼く、蒸す、炒めるなど、一般的な調理法はほぼ網羅している。たとえば大きな鍋で味噌汁をつくって、中くらいの鍋で米を炊いて、小さな鍋で鮭でも焼けば、土井善晴先生が提案する完璧なる「一汁一菜」となるわけだ。

唯一、オーブンに入れることはできないが、購入時に添えられていたレシピ集によれば、直火でケーキやクッキーを焼くオーブン機能が紹介されている。自由度の高いビタクラフトのミニパン。アイデア次第であらゆる料理ができそうだ。

ビタクラフトのミニパンと日本の社会背景


内閣府による国勢調査
「世帯類型別構成割合」によれば、1970年から2005年にかけて単独世帯が増加は顕著で(1975年の19.5%から2005年には29.5%に上昇)、その背景には未婚・晩婚化の傾向と高齢化社会などがあげられている。

また総務省の平成30年版 情報通信白書*1によれば2040年には単独世帯の割合は約40%に達すると予測されており、特に、65歳以上の単独世帯数の増加が著しい。

ビタクラフトのミニパンは、そういった社会背景をうまくとらえた鍋なのだと思うと、これからの日本の台所には必携の調理道具といえるのではないだろうか。
最後に、大・中・小それぞれのミニパンを使った料理を紹介してみたい。

ビタクラフトのミニパン【大】を使う

スペック:2.1リットル/内径16×深さ10.2cm

麺を茹でたり、カレーやシチュー、豚汁などの水分が多く具沢山の料理や、無水調理でたくさんの野菜を蒸すにも便利。

カリフラワーのピュレ

konpeito.hatenablog.jp

豆の塩煮

konpeito.hatenablog.jp

ビタクラフトのミニパン【中】を使う

スペック:1.5リットル/内径16×深さ8.4cm

保温力をいかして、余熱調理する料理に使うことが多い。容量的には味噌汁にもちょうどいい。

温泉玉子

konpeito.hatenablog.jp

ビタクラフトのミニパン【小】を使う

スペック:0.8リットル/内径16×深さ4.1cm

そのままテーブルに出せるつまみ系料理や、ミニサイズの炊き込みご飯などに使いやすい。
たとえばミニピラフ、肉豆腐、親子丼、一人すき焼き、アサリの酒蒸し、ほうれん草のソテー、鶏肉の煮込み、野菜の蒸し煮など。

豆腐の玉子とじ

konpeito.hatenablog.jp

トルコ風玉子とじ:メネメン

konpeito.hatenablog.jp

*1:図表4-1-1-1 単独世帯率の推移と65歳以上の単独世帯数の推移