mogu mogu MOGGY

mogu mogu MOGGY

時速1kmの思考

ガスパチョの冷製パスタ

https://66.media.tumblr.com/9402c26a58a52887f9731e0538e38f5a/tumblr_psgi61rlQb1tvgyjgo5_1280.jpg

先日、1kgものトマトを使ってガスパチョをつくったわけだが、なかには「そんなにガスパチョばっかり食えるかよ!」と突っ込んでいる方もおられるだろう。
あえて言おう。心配は無用だ。今日はガスパチョを使ったアレンジ料理に挑戦したい。
konpeito.hatenablog.jp

たとえば冷製スープパスタなんてどうだろう。冷やし中華のような位置付けで、好きな具をたくさんのっけて食べる。実はこれ、一年前ほど前に慈恵医大8Fにあるレストランで食べたものだ。母の手術が無事に終わって麻酔から目が覚めるのを待っているあいだに食べた、印象深い料理である。
とても暑い日だったし、手術がずっと気懸かりだったこともあって疲れていたのかもしれない。冷たい麺とたっぷりの野菜のおかげでくぐもっていた体がシャキッとしたことをよく覚えている。

なんだか元気が出ない、なんとなく調子が悪い、なんて日にはぜひともオススメしたい料理だ。体は資本。しっかり食べて、夏を乗り切りたい。

ガスパチョの冷製パスタ

材料

ガスパチョ つくりかたはこちらへ  
パスタ 100g 細いパスタがおすすめ
トッピング 野菜は好みのものを
生ハム 2枚
水菜 ひと束  
ラディッシュ 1個  
ミニトマト(黄色とオレンジ) 4個 みじん切り
パクチー 適量
パプリカパウダー 少々
胡椒 少々

つくりかた

下ごしらえ
  • トッピングの野菜を切って、冷やしておく。
    野菜はタマネギ、キュウリ、水菜、ルッコラ、ベビーリーフなど、自由に選んでほしい。
  • 器におたま一杯ちょい、スープをよそう。できれば器ごと冷蔵庫で冷やしておくといい。
仕上げ
  1. パスタを茹でる。
  2. 氷水で締めて、水気をしっかり切ったらボウルに入れる。
  3. パスタにガスパチョを加えて和える。
    水気で多少味が薄まるので、塩少々とオリーブオイルで下味をつけるのがポイントだ。
  4. スープをよそった器を冷蔵庫から出してパスタをのせて、野菜、生ハム、スパイスをトッピングする。

https://66.media.tumblr.com/135779f0ec0a2d40dd04000c92ea14f1/tumblr_pvsu4km4Pz1tvgyjgo1_1280.jpg

トッピングが野菜だけでもじゅうぶんうまい。