mogu mogu MOGGY

mogu mogu MOGGY

時速1kmの思考

糖質2.9gの究極ロカボ飯、茄子素麺

https://78.media.tumblr.com/95845458ccf9a27cd438c97f5e2e5d34/tumblr_p9oncrUzc61tvgyjgo1_1280.jpg

去年の夏はGさんの畑の長茄子が豊作で、当然冷蔵庫に収まりきるわけもなく、我が家のワインセラーはナスセラーと化した。見れば見るほど珍妙な光景だったが忘れられない夏だった。人生であんなにナスを食べたことはない。
konpeito.hatenablog.jp

茄子素麺はナスを素麺に見立てた料理だ。ナスは油との相性がいいからついつい焼いたり揚げたりしがちだったが、ナスを茹でるというのも面白い。実は偶然TVで見かけた料理で、作り手である農家さんの創意工夫は底知れないなと感心するばかり。
材料はナスだけ。普通のナスでもいいし、長ナスだとより長く麺らしくなる。

ナス100gに含まれる糖質は2.9gだという。片栗粉を使うので実際は2.9g+αになってしまうが、それにしたって素麺の糖質は100gあたり24.9gだというからかなりのローカーボ。糖質制限をしている人はもちろんのこと、酒飲みのつまみとしてはもってこいの一品だ。

茄子素麺

材料

ナス 好きなだけ 細切り
片栗粉 適量  
めんつゆ 適量  
薬味 適量 ショウガ、ミョウガ、海苔etc

つくりかた

  1. 大鍋に湯を沸かす。
  2. ナスの皮をむき、細切りにする。太さは好みだが、細いほど喉ごしがより麺に近くなってくる。
  3. 海水くらいの塩水に10分ほどさらしてアクを抜く。
  4. 水気をしっかりとり、片栗粉をまぶす。
  5. たっぷりの湯量で、かき混ぜながら茹でる。湯量が少ないとナスがくっついてしまう。
  6. まぶした片栗粉が透明になったらナスを引き上げる。氷水にさらしてしっかり冷えたら皿に盛る。
  7. 好みのめんつゆ、薬味でいただく。

タレは冷やしうどんの配合にした。一煮立ちさせて冷やしておく。

出汁 薄口醤油 みりん
4(120cc) 1(大さじ2) 1(大さじ2)

肉を付け合わせるとメインの一品になる。たとえば豚しゃぶなんかは相性抜群だ。
https://78.media.tumblr.com/0a32e56e27733bf751063f68d383244f/tumblr_ov33cnS1o21tvgyjgo1_1280.jpg

こちらのナス料理もどうぞ

konpeito.hatenablog.jp
konpeito.hatenablog.jp