mogu mogu MOGGY

時速1kmの思考

ゴーヤチャンプルーの三大原則

https://68.media.tumblr.com/fbdab0be45f1eee6ee01719efaa33121/tumblr_oqcfg21UzD1tvgyjgo7_1280.jpg

「○○チャンプルー」はご存知のとおり、肉や野菜を炒め、鰹出汁で軽く煮た沖縄を代表する料理だ。なかでもゴーヤチャンプルーは、ゴーヤを全国区の野菜に押し上げたという点でも偉大な家庭料理だと言わざるを得ない。

各家庭でその作り方、材料も変わってくるからこれまた奥深い料理でもある。たとえば石垣島出身の魚屋が教えてくれたゴーヤチャンプルーは、木綿豆腐の代わりに厚揚げを使うというものだ。これなら子供でも簡単に作れるうえに、出汁がよくしみるというから、へぇ〜としきりに感心してしまった。魚屋でする話でもないんだが……。

だからMoggy流のゴーヤチャンプルーを極めてみようと、ここ数年はいろいろ試してきた。ゴーヤチャンプルーに正解はないけれど、まずは披露してみたい。

Moggy流ゴーヤチャンプルーの三大原則

  1. 野菜の歯ごたえを残す
  2. 豆腐の存在感はしっかりと
  3. 玉子はふんわり

ゴーヤ、豆腐、もやしは生でも食べることができるし、野菜がべちゃっとするのも、からからの焼きすぎ玉子も好きじゃない。素材それぞれの持ち味を活かすべく、中華の技法に学ぶことにした。
あらかじめ素材を加熱をしておいて一気に強火で炒めることで、水っぽくないしゃきしゃきゴーヤチャンプルーを目指すのだ。

材料

ゴーヤ 1/2本 種をとって半月の薄切り
豚肉 100g 一口大に切って、塩、胡椒、酒で下味をつける
木綿豆腐 1/2丁 30分ほど重石をして水分を切る
玉子 2個
モヤシ 1/2〜1袋 根をとってたっぷりの水にさらしたらざるにとる
出汁醤油 大さじ1〜 モヤシの量によって調節
鰹節 適量
胡麻油 適量

つくりかた

豆腐を煎り焼く

https://68.media.tumblr.com/b1b281e0f2d3c2878762ba0824794080/tumblr_oqcfg21UzD1tvgyjgo1_1280.jpg

豆腐を少量の油で煎り焼きする。すべての断面を丁寧に焼く。

① 玉子を焼く

https://68.media.tumblr.com/d3a489c4e79e0b81cec310aed7b6b956/tumblr_oqcfg21UzD1tvgyjgo2_1280.jpg

油をならしたフライパンに溶き卵を流し入れ、大きく中心に向かってかき混ぜていく。

https://68.media.tumblr.com/44598e41ff09cbb221e4519df496d0db/tumblr_oqcfg21UzD1tvgyjgo8_1280.jpg

半熟のオムレツ状態になったら、ざるにあげておく。余分な油は落としておこう。

ゴーヤを油でコーティングする

鍋に水と塩と少量の油を入れたら沸騰させ、ゴーヤをさっとくぐらせてザルにとる。決して湯がいてはいけない。歯ごたえはばっちり残っているはずだ。

③ 炒める(ひたすら強火)

https://68.media.tumblr.com/b7571710fc4d4ecbfb144b49785ed008/tumblr_oqcfg21UzD1tvgyjgo3_1280.jpg

鍋に油を熱して豚肉から炒める。豚肉に焦げ目がつくくらい炒まったら、モヤシの半量とゴーヤを入れて鍋をふり、塩を少量。モヤシの水分で炒め煮していくのだ。モヤシを二段階で入れるのが肝だ。

https://68.media.tumblr.com/88faee261bdeed518023ee3ccef1cf1d/tumblr_oqcfg21UzD1tvgyjgo4_1280.jpg

豆腐と残りのモヤシを入れて鍋をひとふり。ここで出汁醤油をまわしかける。

https://68.media.tumblr.com/018e7f4f2b4234a8bb8efd37aa041f44/tumblr_oqcfg21UzD1tvgyjgo5_1280.jpg

玉子を入れてほぐす。

https://68.media.tumblr.com/a41ad4997b75c6cf6d2e68a5866af499/tumblr_oqcfg21UzD1tvgyjgo6_1280.jpg

鰹節、胡麻油をかけて一混ぜしたら完成。こちらは気まぐれでキクラゲも入れてみた。

https://68.media.tumblr.com/a3a34ff615880f3165e81529b543f41a/tumblr_inline_ocnpip2TGu1qbouyg_1280.jpg