mogu mogu MOGGY

mogu mogu MOGGY

時速1kmの思考

五月の出会いの味。新玉ねぎと自家製紅生姜のミニかき揚げ

https://68.media.tumblr.com/b4fe6b380bdb40d87aab62d9b1d67fc2/tumblr_oqp3ug4buE1tvgyjgo3_r1_1280.jpg

母の漬ける紅生姜は、保存性を高めるべく少ししょっぱいが、これを食べると市販のものは食べられなくなる。いや、食べたくなくなる。まず色がおかしい、アメリカの菓子のような赤だ。
漬けあがるのは、新玉ねぎの季節が終わるころ。ボーイ・ミーツ・ガール(Boy Meets Girl)の精神で、出会った瞬間にかき揚げにする。

https://68.media.tumblr.com/88ae99a0321f9f2a9ecfe8f535d13125/tumblr_inline_o54ai91n3E1qbouyg_1280.jpg

生姜の辛味と香りでさっぱり、何個でもいける魔性の揚げ物。なんとなく関西風の味。これにタコいれたら揚げタコ焼きになりそうだ。

材料(ミニサイズ6個分くらい)

紅生姜 1/3個 千切り
新玉ねぎ 1/4〜1/2個 千切り
片栗粉 適量  
天ぷら粉 適量  
フライパンの高さの半分くらい 米油を使うとカラッと仕上がる

つくりかた

  1. 新玉ねぎと紅生姜は片栗粉を入れたビニールに入れてしゃかしゃか振っておく。野菜の水分がとれて、油はね防止にもなる。
  2. 天ぷら粉をゆるめに冷水でさっくり溶いて(ダマが残っているくらいで十分)野菜を入れる。
  3. タネを大さじ1.5杯ずつとって揚げていく。アイスクリームスクープがあると便利。小さくつくれば、フライパンの少量の油でもカラッとあがる。

https://68.media.tumblr.com/21e4695d22cbec3910589cf535ed01dc/tumblr_oqp3ug4buE1tvgyjgo2_1280.jpg

天候のせいか、今年はタケノコが届くのも遅かった。タケノコの天ぷらも最高だ。