読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mogu mogu MOGGY

時速1kmの思考

お祭り気分でフィエスタプレート—テリーズ ローカル コンフォート フード(Terry's Local Comfort Food)

f:id:Xphi:20160125173426j:plain

水曜日はチャモロビレッジで夕飯を

グアムの毎週水曜日の楽しみといえば、チャモロビレッジのナイトマーケットだ。夕涼みついでに夕飯、そして腹ごなしにぶらつくには、もってこいのイベントだ。

たくさんの露店が並ぶなか、グアム在住の友人が一押しするのが、Terry's Local Comfort Food(テリーズ ローカル コンフォート フード)だ。伝統的なチャモロ料理が食べられるとあって、ロコからも絶大の人気を誇っている。

フィエスタプレート(Fiesta Plate)

f:id:Xphi:20160125173906j:plain

フライドチキンにポークリブといった肉をメインにしたフィエスタプレート(Fiesta Plate)は$8.75。

f:id:Xphi:20160125175618j:plain

こちらは10年ほど前に食べたフィッシュプレート(Fish Plate)だ。目の覚めるようなブルーのアオブダイ(Parrot Fish)はバリッとふんわり揚がっている。フィナデニソースをたっぷりつけて食べるべし。

付け合わせのキャベツのサラダはずっと変わっていない。これが長年の人気を誇る理由のひとつかもしれない。

人気の秘密はサイドディッシュ
海老のケラグエン(Shurimp Kelaguen)

グアムでは、漬け込んだBBQスタイルの肉やフライがよく食べられている。豪快かつシンプルな料理ということもあって、店ごとの特徴を捉えるのが正直むずかしい。

ではどこで差別化をはかるとなると、付け合わせなんじゃないだろうか。代表的なものを言えば、ケラグエン(Kelaguen)、パンシット(Pansit)、パティー(Shrimp Patties)などだ。

ケラグエンとは、細かく刻んだ海老にレモンや塩、ココナッツで味付けし、唐辛子をぴりっときかせたチャモロの伝統料理だ。もちろん海老だけでなく、チキンやビーフ、魚などさまざまなケラグエンがある。

そして、テリーの海老のケラグエンは絶品なのだ。

後引く辛さで、爽快。どんなにうまいものを食べても、最後にお新香を食べたくなるあの心境。わかってもらえるだろうか!?

平日でも楽しめるテリーの弁当

常設店(スタンド)もあるので、ランチに立ち寄って、広場で食べるのもよし、ビーチへくりだすのもよしだ。

f:id:Xphi:20160125173459j:plain

2015年には、タモンのホテルロード沿いにも進出している。人気は上々のようで、今は混み合っているようだが、こちらもぜひ行ってみたい。

Information

チャモロビレッジ内

Paseo Loop, Hagatna, 96913 Guam

営業時間:確認中

タモンエリア

寿司屋えびすの跡地です。

916 Pale San Vitores Road, Tumon, Guam

営業時間:月〜金曜日 11:00〜22:00

     土曜日   10:00〜15:00

10:00-15:00
11:00-22:00